前へ
次へ

私の町では青山のマンションの建築ラッシュ

東京から私の住む町に新しい電車が走るようになったのは、2005年の夏です。それ以来、高層のマンションが増え続けています。それまでは都会にあるようなしゃれた青山のマンションはほとんどありませんでしたが、駅の周辺を中心にたくさんのマンションが建てられました。新しいマンションですから、外観はもちろん、室内の設備もよく、セキュリティーも万全です。なかでも樹々におおわれた広い公園沿いのマンションはうらやましいほどの環境。この最上階をある有名女優が買ったという話がありました。知人のマンションにはホテルのコンシェルジュさながらのフロント嬢もいて、荷物を預かってくれたり、住民が暮らしやすいように相談にのったりしてくれるそうです。プレイルームやゲスト用のベッドルームまであります。私の町だけではなく、電車の沿線はどの駅のまわりも青山のマンションが建っています。こんなわけで人口も増え続け、開業の都市には一日平均約15万7千人だった平均乗客数が2010年には28万人をこえたといいます。

top用置換

top用置換2
Page Top